売却の際はこれだけ書類があればOK

車を売却の際に必要な書類は多くはすでにあるものだから新たに用意するものは少ないですが、それでもまずはちゃんとすぐに用意できるのかチェックしておくのがおすすめですよ。万が一でも書類がないと売るに売れないということも起きるから事前チェックは必要です。まずは、なんといっても必要なのが車検証です。これがないと査定もうけられませんよ。普通は車に備え付けてあるものですが、これがないとなれば何もできなくなるから急いで再発行をしてもらえ必要があります。そして、次に必要なのは自賠責保険の証書です。これは新車購入時や車検時に一緒に払い込んでいるはずだから車検証と一緒に備えてあるものです。これも必要だから、もしなかったら保険会社で再発行してもらうことになります。そして、さらに自動車税納税証明が必要になります。これは毎年払込するものですが、もしまだ払ってないということであれば必ず払い込んでから査定をするようにしましょう。これは払い込んでも車を売却すれば一部が戻ってくることがあるからまずは先に払っておきましょう。あと、これ以外に印鑑証明など必要になりますが、最低でも最初の3つは用意してから査定もしたいですね。
車買取査定 無料