引っ越してきた地域の気候

昔は、全く着替えなんて持ち歩かなかったし制汗剤もお家に置いておけば十分だった私ですが、最近では違います。
ちょっとした近所への買い物でない限りは、外に行く用事のある日は下着とシャツの替えを一揃い、制汗剤と日焼け止めも必ず持ち歩いています。
だって、とにかく汗をかくのです。
暑くても昔は気にならない程度しか汗をかかなかったのに、と不思議だったのですが、それは引っ越してきたからだと思います。
数年前、主人のお仕事の転勤で海と山のどちらにも近い地元から、都心に近い内陸に引っ越した我が家。
その引っ越してきたのは夏だったのですが、地元の暑さとは比べ物にならないそのあまりの暑さにこれからその地域でやっていけるか不安になったものです。
でも、この数年、何とかやり過ごしてきたのですが、それなりに工夫も必要だったんです。
それが不快指数を減らすための制汗剤、着替え、うちわなどの携帯するグッズです。
この地域に住むなら、そういったグッズを自文なりに揃えて夏に挑まないと思いっきり返り討ちに合うのです。
引っ越しするのは嫌ではなかったけど、その引っ越し先の地域特有の気候に慣れるまでは大変なんですよね。
何とかここの暮らしになれるためにも、より過ごしやすくするよう工夫していこうと思います。車買取相場比較ならネット査定がお得!『高額買取店ランキング』