廃車

高く売れる車種

今中古車買取に出した時に高く売れる車種といえば断然エコカー減税対象車です。エコカー減税対象車であれば、自動車取得税や自動車重量税、自動車税または軽自動車税を減らしてもらえるからです。特にプリウスなどは高く売れるのではないでしょうかね。エコカー減税対象車というのもありますが、最近若者の間でプリウスは人気の車種となっているそうだからです。とあるアンケート調査によれば、若者の間で人気の車は1位がレクサスで2位がプリウスとなっているそうですよ。個人的にはプリウスはおじさまやおばさまが乗っているようなイメージがあるのですが、確かに意識してみると若い世代、特に男性がプリウスに乗っているのをちらほら見かけます。さりげないドレスアップで個性を演出している場合もあるようですね。またそれに加えて今の若い世代は中古車に乗ることに対して抵抗感がない場合がほとんどなのだと聞きます。恐らく金銭事情が一昔前より厳しいからなのでしょうね。かく言う私も親世代が自分と同じ年代だった頃の金銭事情を聞くと眩暈がするほどの落差を感じます。そういったこともあってきっとエコカー減税対象車が中古車買取店でも高値で取引されるのでしょうね。

楽天の無料愛車一括査定の特徴とは

楽天の無料愛車一括査定の特徴は、何と言っても楽天ポイントの付与を受けられることだと思います。楽天といえばオンラインショッピングモールの楽天市場が有名ですが、その他にも色々なサービスを提供しているのですよ。そのひとつが無料愛車一括査定だというわけです。楽天の無料愛車一括査定を利用すると、申し込みをしただけでもれなく5ポイントの楽天ポイントをもらうことができます。これは申し込み時に付与されるポイントなので、その後実際に車を売らなくても問題はありません。このポイントは楽天市場での買い物にももちろん使えるので、楽天市場をよく利用する方は楽天の無料愛車一括査定を利用するのが賢い選択でしょう。その後もし車を実際に売却すればそれに加えて3000ポイントをもらうこともできますし、とてもお得です。ちなみにもうひとつ特徴的なこととして、利用者のレビューやアンケート調査の結果、実際に売却した金額などをサイトに掲載しているということが挙げられます。これは車の一括査定サイトには珍しいもので、初めてこの種のサービスを利用する人にとっては大きな安心材料になるでしょう。

カーセブンの評判・口コミ

カーセブンの口コミ評判の中には高額買取をしてもらえて満足したという意見が多くみられます。どうして多くの人にそのような感想をもってもらえる価格を提示できるのでしょうか。その理由はカーセブンの経営方式にありました。一般的に中古車買取店は買い取った車を中古車販売業者の参加するオークションへ出品することで売却します。しかしこの方法では中間手数料がかかってしまい、それを考えて買取価格を決めるので中々高額買取と言い切れる程の買取価格の提示は難しいです。しかしカーセブンは中古車を買取るだけでなく、自店で販売まで行う経営方式をとっています。買取りから販売までを自社で完結できるため、余計なコストがかからないのです。そしてその分を買取価格に還元しているというわけですね。事実他社との買取価格の比較検証をしたサイトの情報を信じるならば、基本的に買取価格は相場価格より高めです。しかし如何せん展開規模が小さいため、全国に展開している大手企業と比べると劣ってしまう面があることは否めません。ですがその反面で接客サービスの良さに定評があり、買取価格に関わらず対応が良かったためにカーセブンを選んだという口コミもあります。

廃車になる

今まで乗ってきた愛車が廃車になるというのは、やっぱりさみしいものです。
長い間、私のドライブに付き合ってくれて本当にありがとう。本来なら、それ相応の値段で売りたいと思っていたのですが、最後の最後にぶつけられてしまうとは・・・
More →

車の走りに不満

流石に古くなってきた車というのは、新車のころのような走りは期待できないのでしょうか。
購入した当初は、ちょっとアクセルを踏むと元気に走り出してくれたのに、最近ではどうも反応が悪くなっている気がしてなりません。別に信号待ちから勢いよく飛び出していきたいというわけではないのですが、ちょっとアクセルを踏んでも全く走り出さないのが気になっています。
More →

ランボルニーギのカウンタック

イタリアの一番のスーパーカーと言っても過言ではないランボルニーギのカウンタック。

排気量は4.0L・5.2Lのモンスターエンジンを搭載。ドアはガルウィング仕様。正式に言うとちょっと違いますが・・・。

ハイパワーのターボ無しで400馬力。デザインテーマはプロペラのねじれだそうです。

どうしてこのようなデザインテーマになったんでしょうね。出来た物をみても全然、そのデザインテーマが想像出来ないですけどね。

内装のシートは全て本革を仕様。高級感が出ております。世界最速を目指して設計されたスーパーカー。

狙いは300km/hでしたが実際は300km/hまでは出ずに販売されておりました。また、初代のカウンタックは空気の流れの設計が旨くできていなく、フロントの下から吸気された空気がリアの上方へ流れるため速度を上げるとリアタイヤのグリップ力が低下してしまう。

この低下を防止するためにオプションにてリアウィングを出したのだが、このリアウィングが強すぎて今度はフロントタイヤのグリップ力が低下してしまう結果だった。

事故した車はここで

我が家の車の選び方について

我が家は駅から徒歩5分の抜群のアクセスですが家族の行動パターンから見て車がないと生きていけません。 More →

自動車の100vコンセント

自動車についているコンセントって便利ですよね。自動車の中で100vが使えると言うのは助かります。スマートフォンが充電出来るし、ノートパソコンを使うこともできます。まあ、合計で1Aですから、その程度なんですけどね。
More →

いまだにカセットを使う私

皆さんは自動車で音楽を聴くときには何を使っていますか。最近ではハードディスクのカーナビゲーションシステムに録音をしたり、携帯電話に録音されている音楽を、Bluetooth機能で飛ばして再生させたり、いろいろな方法があると思いますが、私の場合はカセットアダプターを使って、ウォークマンをつないで音楽を聴いています。 More →

スタッドレスタイヤの注意点

そろそろ寒い季節になってきますね。寒い季節になってくると雪が降るのが心配になります。私は毎日仕事で車を運転しているので、雪が降るのは結構怖いです。
More →